28 juin 2011

Bergère de France の新作カタログ /Collection 2011-2012 de Bergère de France

以前Bergère de France についてレポした時、あまりよく言わなかったのだけれど、 先日2011-2012年の新作見本(毛糸サンプルつき)が届いて、ちょっと意見を変えました。 古めかしいブランドだったのですが(私だけでなく60代の義母もそう言っていた)、今年ウェブサイトのデザインを最近流行りのグレー調に刷新したなあと思っていたら、 その路線は新作でもひきつがれていました。 Lorsque j'ai présenté Bergère de France l'autre jour (en japonais), je n'en ai pas dit du bien, je trouvais cet enseigne un peu vieillot (et c'était aussi d'avis de ma belle-mère qui a 65 ans). Mais le nouveau catalogue 2011-2012 m'a fait changer d'avis. En fait, ils avait relooké leur site web dans le ton de gris, à la mode depuis un certain... [Lire la suite]

11 janvier 2011

フランスの毛糸屋さん/French yarn brand 2 : Bergère de France

Phildarと並ぶ老舗中の老舗の毛糸屋さんで、Phildar同様既製服も手がけています。 ベルジェール=ドゥ=フランスというのが発音的に一番近いかな。直訳したら、フランスの羊飼い娘さん???(まあ毛糸屋さんなので、それもありでしょうか)。 ロレーヌ地方(仏北東部)のバー=ル=デュックというのんびりした田舎町に本社があります。 個人的にはですが、Phildar と比べるとスタイルがやや古めかしい感じで、なんとなく垢抜けないように思います。テクニック的にPhildarより難しいものが多い感じです(アラン編みとか透かし模様とか)。 大人(男物・女物)、子ども、ベビーを含む総合カタログを年に1回と、カテゴリー別(子ども、ベビー、春夏物、小物など)のカタログを年数回発行しています。 フランス北東部では直営店があるのですが、それ以外では代理店で毛糸とカタログの販売をしています。私の住む町にはこの代理店(ミシン屋さんが毛糸を売っている)があるのですが、家から遠いのでまだ行ったことがなく、そういうわけで通販で買っています。 問題は、発送に時間がかかること。普通料金(5.90ユーロ)だと、注文の確認が取れてから1週間かかります(なので10日は見るべし)。 ... [Lire la suite]
Posté par nami44 à 18:02 - - Commentaires [0] - Permalien [#]
Tags : , ,
04 janvier 2011

フランスの毛糸屋さん/French yarn brand 1:Phildar

フランスで全国展開をしているお店で、フィルダーというのが一番近い発音でしょうか。 Rを日本語表記して"フィルダール"とするとなんだかうっとうしいし、違って聞こえてしまうので。 フランスの毛糸屋さんの老舗中の老舗で、Phildar のカタログと糸で編み物を始めたというニッターさんは多いようです。かくいう私も、フランスで編み物を始めたので、Phildarにまずお世話になりました。 カタログは、女物、子ども、ベビーとカテゴリー別に年に数回棒編みのものを発行していて、パターンはモダンなものが多いです。 特に大人のニットはシンプルで、着やすいものが多いと思います。 服の好みは人さまざまなので、もちろん一概には言えないのですが、 凝っていて作りがいはあるけれどたんすの肥やしになってしまう というのは少ないのではないかな。 あまり技に走り過ぎないという感じでしょうか。 ウェブサイトはこちら → http://www.phildar.frで 英語にもできるのですが(English website というところをクリック)、 ... [Lire la suite]
Posté par nami44 à 10:12 - - Commentaires [0] - Permalien [#]
Tags :
20 décembre 2010

フランスの棒針 Aiguilles françaises et japonaises

Originally posted on 2010.09.06. Mon フランスの編み棒の号数は、分け方がとっても簡単♪ 直径の太さがそのまま号数になっています。 これはかぎ針も同じで、3号針というと、直径が3mmのものになります。 0.5mm単位で分けてあって(かぎ針は0.25mm)、大体2号から7号までが一般的ですが、大きいものは20号というのもあります。 読み方は、3.5号だと n°3,5 と書いて「トロワ・エ・ドゥミ」となります。 日本の編み物サイト↓で、日本の号数のシステムを知って、ちょっとビックリ。 http://www.tata-tatao.to/knit/resource.html ぜんぜん違うんですね~。 それからアメリカとイギリスの分け方を見てさらにビックリ。どうしてイギリス人は反対に数えるの~!! まあでもそれもイギリス人らしいかな、と思ってしまうのはフランス人の考え方に毒されているのかも。 フランスのカタログを見て日本の毛糸で編む、またはその逆の場合、号数の違いが問題になるかと思うのですが、日本の分け方のほうがきめ細かいので、日本のパターンをフランスの棒針で編む場合の方が難しい気がします。 ... [Lire la suite]
Posté par nami44 à 17:17 - - Commentaires [0] - Permalien [#]
Tags : , ,