先日、Boneyard Shawl デザイナーのスティーヴン・ウエストさんに日本語訳の許可をお願いしたところ、ご快諾いただいておりましたが、訳が完成しました。
日本のニッターさんが彼の作品に親しんでいただけることを願いつつ・・・。

Boneyard Shawl 日本語訳(テキストパターンです)↓
Boneyard_Shawl_JP3
2011年1月一部改訂しました。
2012年11月一部改訂いたしました。

 

ショールについて一言ご紹介しておくと、
メリヤスとガーター編み、増し目のみで作るシンプル極まりないショール(初心者でもOK!)で、 デザイナーのスティーヴンさんご自身も着けられているように、ユニセックスなパターンです(スティーヴンさんの写真はこちら→Stephen WestさんのBoneyard)。
シンプルなので良い毛糸を使うと、その良さが際立って見えるかな。

私が編んだBoneyardはこんな感じです。
(La Droguerie のアルパカ100%のAlpagaとモヘア糸 Plumette の引き揃え)
boneyard_shawl
仕上がりのサイズにもよりますが、ショールにもなるし、マフラー代わりにも使えます。

I translated the Boneyard Shawl pattern of Stephen West into Japanese, you can download it above.
I'm very very honored to share his pattern with Japanese knitters!

J'ai traduit en japonais les explications du Châle Boneyard de Stephen West. Vous pouvez les télécharger en cliquant ci-dessus.
Je suis très honorée de pouvoir partager son modèle avec les tricoteuses japonaises!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ